出産内祝いのお返しの相場

出産内祝いで人気の品とは

出産内祝いとは、お子さんが生まれた際にお祝いを頂いた方などにそのお礼として感謝の気持ちを伝えるために贈る品物をいいます。出産内祝いの品物を選ぶにあたっては、街のギフトショップやデパート、ギフト専門の通販サイトなどの利用が便利です。それらのお店では出産内祝いに必要なのし紙の準備などもしてもらえ、また相応しい品物が幅広くそろっていますから、マナー違反の心配もなく手間なく準備ができるでしょう。
では出産内祝いで人気の品物について、詳しくみていきましょう。定番品として人気なのは、ブランドのタオルセットです。タオルなどはどんな方にも使ってもらうことが可能なので、無難に渡せる品物として人気です。上質なブランドのタオルであれば失礼がなく、喜んでもらえるでしょう。幅広いタオルギフト品がそろっていますから、金額や渡す方に合わせて選びやすい点でもおすすめの内祝いギフトです。またお菓子の詰め合わせギフトも、人気の品です。人気のスウィーツセットや高級菓子であれば、きっと喜んでもらえるでしょう。職場の方など、渡す方が大勢の場合などには、特に最適な内祝いの品と言えそうです。
そして最近人気が高いのは、赤ちゃんの名前入りの出産内祝いです。お菓子の箱に名入れがあるものや名入れカードが入っているものなど多彩にそろっていますから、オリジナル感ある内祝いとしておすすめです。

気になる!出産内祝いのお返しのマナー

出産内祝いとは、親戚や友人、知り合いの出産内祝いに送るプレゼントのことを指します。また、同時に近年では内祝いでもらったプレゼントに対してお返しを贈ることがマナーとなっています。そこで、今回は出産内祝いのお返しについてご紹介致します。
まず、お返しのマナーです。贈るタイミングが重要になってきます。出産内祝いに対するお返しですが、従来はお宮参り後でもよかったですが、最近はお子様の生後1ヶ月から2ヶ月の間にすることがマナーとなっています。
次に、お返しの相場です。適切なのは、いただいたプレゼントの半額から3分の1程度の価格のものを選びます。インターネットなどで値段をおおまかに計算するのも良いかもしれません。例えば1万円相当のプレゼントをいただいた場合は3,000円から5,000円のプレゼントを選ぶようにします。
そして、実用的なお返しを選ぶようにします。例えば、石鹸やタオル、洗剤、お菓子、お茶などです。集団の方からいただいた場合は皆でいただくことのできる小分けされたお菓子がおすすめです。
ここまでご覧になって、いかがでしたでしょうか。出産された方は多くの方からプレゼントをいただくと思いますが、一人ひとりへの感謝の気持ちのこもったお返しをお送りしましょう。

MENU

2017/08/28
内祝いはカードを添えると吉を更新しました。
2017/08/28
出産内祝いのお返しの相場を更新しました。
2017/08/28
古い習慣ではお米を贈ることもを更新しました。
2017/08/28
内祝い品に迷ったらカタログギフトを更新しました。